「認知症看護」とは

認知症看護について

※看護師求人サイトランキングはコチラ!

認知症看護の認定看護師を目指す前に、認知症の看護は、高齢社会に突入している日本で、最も重要視されている分野の1つと言えます。その分野で高い専門性を持った認定看護師の活躍の場は、一層増えていきます。病院、福祉施設、在宅を含めて、あらゆる場所で、リーダーの役割を果たす責任を背負います。その認定看護師を目指すあなたに質問です。今の職場で、認定看護師は目指せますか?次の表を見て下さい。

認定看護師になるまでの道のりを示した図です。太線で囲った部分を見て下さい。認知症の認定看護師になるためには、専門分野の実務経験が3年以上必要になります。あなたが今勤める病院で、その経験は積めますか?学校にも入らなければいけません。あなたの病院は、バックアップ体制がありますか?学校は6ヶ月間あります。その間は、どうしても仕事を離れなければなりません。仕事を離れる間、籍を残してくれそうですか?給料は一部、保障してもらえそうですか?

■認定看護師になるためには、認知症看護の実務経験が最低でも3年必要

認定看護師の教育機関に集まっている人間は、全国各地の医療機関で経験を積んだ人材ばかりです。そうした人に揉まれながら勉強をします。経験がないまま入学ができたとしても、授業に付いていけません。あなたの病院が、経験の場を用意してくれないとしたら、真面目に転職を考えなければいけません。

■認定看護師の取得に対して、バックアップがあるか?

1人認定看護師がいるだけで、他の看護師のレベルもあがります。看護師のレベルが上がれば、医療のレベルもあがります。医療のレベルが上がれば、評判も上がります。評判が上がれば、売り上げも上がります。病院経営の側からみても、認定看護師の養成はメリットです。あなたが資格を取ってくれた方が、本来は嬉しいのです。

しかし、前向きに考えてくれない病院もあります。仮にあなたの病院に、バックアップの体制が整っていないとすれば、注意が必要です。認定看護師を取って帰ってきても、今までと同じような仕事しか、させてもらえない可能性もあります。活躍の場所は自分で確保しなければいけません。将来的に苦しむと分かっているなら、今のうちから高く評価してくれそうな病院に移りましょう。その手の病院の方が、バックアップ体制も整っています。休職期間に、給料の一部、授業料の一部を支払ってくれる病院すらあります。自分でそう言った病院を探す自信がないなら、転職支援サイトに登録をして、あなたの希望を伝えてみましょう。ぴったりの職場を探してきてくれます。

認定看護師求人サイトランキング
看護師転職人気サイト第1位 ナースフル
利用料金 全て無料
公式サイト ナースフルの詳細はコチラ

看護師転職人気サイト第2位 ナース人材バンク
利用料金 全て無料
公式サイト ナース人材バンクの詳細はコチラ

看護師転職人気サイト第3位 マイナビ看護師
利用料金 全て無料
公式サイト マイナビ看護師の詳細はコチラ