「手術看護」とは

手術看護について

※看護師求人サイトランキングはコチラ!

手術看護の認定看護師になる前に手術室看護の認定看護師を目指しているあなた、素晴らしい目標だと思います。ところで突然ですが、着実に夢を目指せていますか?ご存知の通り、認定看護師になるためには、手術室で3年間の経験が必要になります。経験を積ませてもらえない病院なら、勤めていても夢には近づけません。一方で、経験を積めているあなた、あなたの勤務先は資格取得のバックアップ体制が整っていますか?病院の中には、認定看護師を高く評価しない場所もあります。

1.病院の側に、認定看護師を活かすだけの器がない
2.病院の側は、高騰する人件費を抑えたい
以上の理由から、認定看護師を評価しない病院もあります。認定看護師を高く評価しない病院に勤めているなら、遅かれ早かれ、病院を移らなければなりません。どうせ将来的に移るのなら、今のうちに動いたほうが良いかもしれません。

■病院の側に、認定看護師を活かすだけの器がない

病院も、人が経営しています。院長、副院長、看護部長、看護師長の器量により、病院のレベルも決まります。仮に認定看護師を雇っても、その専門的な知識を、現場で上手く利用出来ない病院があります。良い人材を活かすも殺すも、病院の経営者側にあるのです。あなたが専門的な知識や経験を身につけて帰ってきても、全く変わらない一般業務が待っている可能性もあります。給料も変わらず、何のために資格を取得したのか、分からないケースも多々あります。認定看護師を目指すなら、自分の所属する病院を、一度冷静に見直してみましょう。

■病院の側は、高騰する人件費を抑えたい

儲かっている病院ばかりではありません。病院の人件費は恐ろしいほど高く、医師、看護師の給料が高騰すればするほど、経営が圧迫されます。仮にあなたが認定看護師を取得したとします。その技術に見合った分だけ、年収を上げていたら、経営が圧迫されてしまう病院もあります。できるだけ病院の側は、給料を据え置きにしたいのです。そうした病院に勤めていても、あなたの力は活かされません。病院の側は認定看護師の資格を取得したあなたを特別扱いしたくないのです。特別扱いすれば、特別な給料を約束しなければいけないからです。

そのような病院で、あなたは活躍できると思いますか?認定看護師に対する病院の評価を探る方法は簡単です。病院のバックアップ体制で判断できます。学校に通っている間、籍を残し、給料の一部、授業料の一部を補助してくれる病院は、素晴らしい病院です。

しかし、「お前が、勝手に受けたいと言っているだけでしょ?」と言って、自費で取得させ、籍も残してくれない病院は、アウトです。将来的に離職させられます。それなら、今のうちから動いてしまった方が良いです。最高のバックアップを受けながら認定看護師を取得した方が得です。幸い、看護師の世界には優れた転職支援サービスがあります。そうしたサービスに登録をし、あなたの希望を伝えましょう。手術看護のスペシャリストになる夢を、叶えてください。

認定看護師求人サイトランキング
看護師転職人気サイト第1位 ナースフル
利用料金 全て無料
公式サイト ナースフルの詳細はコチラ

看護師転職人気サイト第2位 ナース人材バンク
利用料金 全て無料
公式サイト ナース人材バンクの詳細はコチラ

看護師転職人気サイト第3位 マイナビ看護師
利用料金 全て無料
公式サイト マイナビ看護師の詳細はコチラ