認定看護師とはどんな職業!?

認定看護師とは

※看護師求人サイトランキングはコチラ!

認定看護師とは、なんだろう? 看護師のあなたなら、認定看護師とは何か、ご存知ですよね?認定看護師とは、簡単に言えば、「この人は、スゴイ看護師だよ」と、認められた人を指します。何が、どう、スゴイのでしょうか?

1.専門分野での勤務3年を含む、計5年の実務経験を持っている
2.教育機関で専門の勉強をしている
以上の理由から、認定看護師は、スゴイ看護師として認められます。

■専門分野での勤務3年を含む、計5年の実務経験を持っている

認定看護師は、新米の看護師が、なろうと思ってなれる身分ではありません。現場で5年以上の実務経験が必要になります。また、単に5年間の経験があれば良いわけでもありません。

希望する専門分野、現在なら例えば、救急看護、皮膚・排泄ケア、集中ケア、緩和ケア、がん化学療法看護、がん性疼痛看護、訪問看護、感染管理、糖尿病看護、不妊症看護、新生児集中ケア、透析看護、手術看護、乳がん看護、摂食・嚥下障害看護、小児救急看護、認知症看護、脳卒中リハビリテーション看護、がん放射線療法看護、慢性呼吸器疾患看護、慢性心不全看護

以上の分野において、計画的に経験を磨いている看護師が、認定看護師になる資格を与えられます。

一方で、師長の個人的な偏見などを理由に、異動をさせられているような病院だと、何年たっても、認定看護師にはなれません。現在のあなたの職場はどうですか?仮にあなたが本気で認定看護師になりたいなら、自分のやりたい分野の仕事ができる職場へ、移らなければなりません。

■認定看護師教育機関で専門の勉強をしている

認定看護師は、単に専門分野で経験を重ねていれば、なれる訳ではありません。教育機関に、仕事を離れて、およそ半年間通わなければなりません。週5日以上の授業があります。就職先を退職するか、あるいは休職しなければなりません。

授業料も、数十万円、掛かります。あなたの現在の病院は、バックアップをしてくれそうですか?認定看護師に前向きな病院は、積極的にバックアップをしてくれます。籍を残していてくれるだけでなく、休職期間の給料の一部を保障したり、授業料の一部を都合してくれたり、様々な支援をしています。あなたの病院が何もバックアップをしてくれなさそうなら、認定看護師を取る前に、転職を考えた方が良いかもしれません。病院のバックアップがあるのと無いのでは、金銭的にも精神的にも、全く違います。また、認定看護師の取得をバックアップしてくれない病院は、資格を取って帰ってきても、活躍の場所を与えてもらえない可能性もあります。

実務経験を積めない病院、たらい回しにされるような病院、何のバックアップもしてくれない病院、こうした病院は、認定看護師になって帰ってきても、報われないケースが多いです。仮にそのような病院に居るなら、まずは転職から始めてみてはいかがですか?幸い、看護職の世界は、転職支援サービスが充実しています。まずは、転職支援サイトをのぞいてみましょう。

認定看護師求人サイトランキング
看護師転職人気サイト第1位 ナースフル
利用料金 全て無料
公式サイト ナースフルの詳細はコチラ

看護師転職人気サイト第2位 ナース人材バンク
利用料金 全て無料
公式サイト ナース人材バンクの詳細はコチラ

看護師転職人気サイト第3位 マイナビ看護師
利用料金 全て無料
公式サイト マイナビ看護師の詳細はコチラ