認定看護師になるにはどうする!?

認定看護師になるには

※看護師求人サイトランキングはコチラ!

認定看護師になるには?看護師のあなたが認定看護師にステップアップするためには、2つのステップを踏まなければいけません。

一、専門分野の3年を含む、合計5年間の実務経験
二、教育機関の修了
以上の2つのステップを踏まなければなりません。

■専門分野の3年を含む、合計5年の実務経験

認定看護師は、ある特定分野におけるスペシャリストを養成する制度です。看護全般でなく、特定の専門分野に関するプロを育てる制度です。専門に関する実務経験が最低3年なければなりません。また、その3年を含んだ通算5年の経験があって、初めて認定看護師の教育機関に入校できます。

認定看護師の図

以上の表を見て下さい。まずは正看護師になり、希望する専門分野での実務経験を3年、行なわなければいけません。その3年を含んだ経験が通算5年になったら、初めて認定看護師教育機関の受験資格が手に入ります。教育機関に行けば分かります。全国から、専門分野に関してみっちりと経験を積んできた猛者たちが集まっています。仮に経験不足で潜り込んでも、授業に付いていけません。

■教育機関の修了

教育機関は、専門によって、場所が変わります。例えば、糖尿病看護を極めたいと思えば、千葉、東京、岡山、福岡にある学校に半年通わなければなりません。その半年間は毎週月曜日から金曜日まで、授業がみっちりと入っています。勤務しながらの通学は不可能です。基本的には職場を辞めるか、休職をお願いして、通わなければなりません。総時間615時間の授業を終了すると、教育機関を卒業できます。卒業後は認定審査を受けます。無事に突破できれば、あなたも晴れて認定看護師です。

→正看護師→通算5年の実務経験→認定看護師教育機関→認定審査→認定看護師以上の流れになります。

認定看護師を目指す人達の、最大のネックは実務経験です。師長の気まぐれや独断などに翻弄されて、病院の中をたらい回しにされている看護師が居ます。あなたは大丈夫ですか?専門分野での3年の経験は、病院の協力がないと実現できません。

仮に現在勤めている病院が、あなたを都合良い人材として扱うなら、転職を考えた方が良いです。看護師の希望を尊重しないような病院に在籍したまま認定看護師になっても、活躍の場を与えてもらえない可能性もあります。お礼奉公の途中なら、奉公が終わっ後で転職をして下さい。幸い、看護職の世界は、転職支援サービスが発達しています。不安がる必要はありません。大いに利用しましょう。

認定看護師求人サイトランキング
看護師転職人気サイト第1位 ナースフル
利用料金 全て無料
公式サイト ナースフルの詳細はコチラ

看護師転職人気サイト第2位 ナース人材バンク
利用料金 全て無料
公式サイト ナース人材バンクの詳細はコチラ

看護師転職人気サイト第3位 マイナビ看護師
利用料金 全て無料
公式サイト マイナビ看護師の詳細はコチラ