認定看護師の仕事内容について

認定看護師の仕事内容

※看護師求人サイトランキングはコチラ!

特定の分野に特化した看護師が認定看護師で、日本看護協会が認定することで資格が得られます。認定看護師の特定の分野には救急看護・感染管理・糖尿病看護・小児救急看護など21分野があります。その為に認定看護師の仕事内容は、特定分野や勤務する施設によって、また個人によって様々で特別定義されているものはありません。ただし、基本となるのは認定看護師の実践・指導・相談の役割を果たすことで、それを基本に仕事内容を作り出していくと言えます。

認定看護師の仕事における実践とは患者やその家族に対する看護の実践で、その為には熟練した看護知識や技術が必要です。指導とは患者やその家族、また一緒に勤務する看護スタッフに対する指導で、それにより最適なケアの方法が理解できたり、最適なケアの提供ができるようになったりします。相談とは患者やその家族、また一緒に勤務する看護スタッフからの相談に対応することで、指導と共に重要なことです。このように認定看護師の仕事内容は、熟練した看護知識や技術を基にした相談や教育指導がメインになると言えます。その為に、看護の現場における認定看護師の影響力は大きいといえますし、それだけやりがいのある仕事内容とも考えることができます。

認定看護師の21分野すべてについて紹介できないので、いくつか具体的な仕事内容を紹介します。不妊症看護認定看護師の仕事内容は、不妊治療に関連する幅広い知識を用いて、不妊症の方に対するカウンセリングや不妊検査・治療などの情報提供をすることです。また、不妊治療は成功する保証がない治療でもあるため、治療を受ける方に対して納得性の高い自己決定を支援することも仕事のひとつになります。このように不妊症看護認定看護師の仕事は、実践的なカウンセリング能力が必要な内容と言えます。

訪問看護認定看護師の仕事内容は、様々な症状で在宅医療を必要とする方一人ひとりに対して、訪問看護に関する幅広い知識を用いて個別性の高い看護を提供することです。また、訪問看護師の指導というのも仕事のひとつになりますし、医療機関や地域などとの連携も重要な仕事内容になります。緩和ケア認定看護師の仕事内容は、患者やその家族が直面する様々な悩みや苦しみなどに耳を傾けて、その人らしい生き方を最後までケアすることです。また、緩和ケアに携わる看護師の指導や相談などを通して、病院内の緩和ケアの質を向上させることも仕事としてあります。

認定看護師求人サイトランキング
看護師転職人気サイト第1位 ナースフル
利用料金 全て無料
公式サイト ナースフルの詳細はコチラ

看護師転職人気サイト第2位 ナース人材バンク
利用料金 全て無料
公式サイト ナース人材バンクの詳細はコチラ

看護師転職人気サイト第3位 マイナビ看護師
利用料金 全て無料
公式サイト マイナビ看護師の詳細はコチラ