認定看護師「がん化学療法看護」の求人をお探しの方へ!

認定看護師「がん化学療法看護」の求人情報を探す!

※看護師求人サイトランキングはコチラ!

平成10年に専門分野として認定されたがん化学療法看護の分野。それまでの日本ではガンを発症したら基本的に手術で取り除く治療法が一般的でしたが、1990年代には世界各国で抗がん剤が多く登場したり、化学療法によって患者さんの余命が伸びることも多く確認されています。そうした医学の流れやニーズにこたえて専門分野として確立されたのが、がん化学療法看護と言う分野です。

ガンと言う病気はまだまだ研究開発が進められている途中段階にある疾病で、がん化学療法を選択する場合でも、効果の強い医薬品はそれぞれ作用が異なりますし、副作用が強く出るケースも少なくありません。この分野で専門的な知識や技術を持つ認定看護師は、がん治療の選択肢の一つである化学療法と言う分野において、どんな薬剤を使っているか、副作用はどうかなど、患者さんの体調管理を徹底して行うのが職務となります。作用が強い薬なのでわずかなミスでも患者さんの健康状態には大きな影響を与えますし、取り扱いや副作用の管理方法などがとても複雑なため、専門的な知識を持つ認定看護師が必要となるわけです。

生活習慣病の一つとも言われているガンは、今後も患者数が増え続けることが予想されている疾病の一つで、薬を服用して簡単に治療できるタイプの疾病ではないため、治療法や治療にかかる費用や期間なども患者さんやその家族にとっては大きな負担となります。そうした相談や不安に耳を傾けて、患者さんや家族の気持ちに寄り添うことも、認定看護師の大切な仕事といえます、現在では全国に400人以上のがん化学療法看護の認定看護師がいて、ガンと向き合う患者さんや家族の大きな支えとなっています。また、認定看護師として職務を行う中で、後輩看護師の指導や監督を行うだけでなく、看護師が抱える不安や悩みに耳を傾けて相談に乗ったり、アドバイスをすることも、認定看護師の大切な役割です。

この分野の認定看護師の求人は、医療センターや総合病院、ガン治療を専門に取り扱う医療施設などから出されることが多くなりますが、こうした施設は全国にたくさんあるので、求人を探す際には看護師の求人のみを専門に取り扱う求人サイトや転職サイトを活用する方法がおすすめです。全国各地の求人を条件やキーワードによって絞り込めるだけでなく、認定看護師の転職に精通したプロのエージェントが、条件や収入に関して代理交渉してくれることもあるので、可能な限り好条件での転職が可能となります。

認定看護師求人サイトランキング
ランキング 看護師転職人気サイト第1位
サービス名 ナースフル
公式サイトへ ナースフルの詳細はコチラ

ランキング 看護師転職人気サイト第2位
サービス名 ナース人材バンク
公式サイトへ ナース人材バンクの詳細はコチラ

ランキング 看護師転職人気サイト第3位
サービス名 マイナビ看護師
公式サイトへ マイナビ看護師の詳細はコチラ