認定看護師「がん性疼痛看護」の求人をお探しの方へ!

認定看護師「がん性疼痛看護」の求人情報を探す!

※看護師求人サイトランキングはコチラ!

1998年に専門分野として認定された「ガン性疼痛看護」と言う分野は、ガンを患うことによって発生する痛みを緩和するために適切な薬物治療を行うと同時に、患者さんのQOLをサポートすることを目的として確立されている医療分野です。ガンと言う疾病は痛みを伴うことも多く、初めてガンと診断された時点である種の痛みを経験した人は全体の30%にも及ぶと言われています。その中でも進行性のガンでは日常的に痛みを感じることも多く、60%〜70%は日常生活に支障をきたすほどの痛みを感じていますし、末期になると4人のうち3人は耐えられない痛みを感じると言われています。

世界保健機構(WHO)におけるガン疼痛治療法によると、ガン性疼痛看護の分野で専門知識や技術を持つスタッフを育成することによって、ガン患者が抱える痛みの90%近くを取り除くことができると言われていますが、日本においてはまだそのレベルまでは残念ながら届いていません。ガン性疼痛看護の分野における高い知識や技術力を持つ認定看護師のニーズは、これからも増え続けることが予想されていて、患者さんのQOLをサポートすると同時に、後輩看護師たちの指導や技術力向上に向けたサポートを行うことも、認定看護師の大切な職務となります。

生活習慣病の一つでもあるガンは、今後日本国内でも患者さんの数は増え続けることが予想されていて、全国の医療センターや総合病院などでは認定看護師のニーズが増えています。急性期の病棟勤務だけでなく、緩和ケアやターミナルケアを積極的に行う医療機関からも専門的な知識を持つ認定看護師のニーズは高く、求人の数は少なくありません。こうした複数の求人の中から、自分の条件や希望に合った仕事探しをするためには、複数の求人をサッと絞り込むことができる転職サイトや求人サイトを利用する方法がおすすめです。看護師のキャリアアップ的なお仕事をたくさん取り扱うサイトなら、広いエリアで自分が希望する仕事探しができますし、サイトによっては全国レベルで求人を取り扱っているので、より魅力的な仕事を見つけることも可能です。また、こうしたサイトに登録すると、認定看護師の転職に精通したプロのエージェントがサポートしてくれるので、職場の雰囲気や労働環境など、公開された求人情報では知ることができない情報なども収集することが可能です。また、条件や収入面でエージェントが代理で交渉してくれることも多いので、より良い待遇で仕事探しができるのも、こうしたサイトを活用する大きなメリットといえます。

認定看護師求人サイトランキング
ランキング 看護師転職人気サイト第1位
サービス名 ナースフル
公式サイトへ ナースフルの詳細はコチラ

ランキング 看護師転職人気サイト第2位
サービス名 ナース人材バンク
公式サイトへ ナース人材バンクの詳細はコチラ

ランキング 看護師転職人気サイト第3位
サービス名 マイナビ看護師
公式サイトへ マイナビ看護師の詳細はコチラ