認定看護師「摂食・嚥下障害看護」の求人をお探しの方へ!

認定看護師「摂食・嚥下障害看護」の求人情報を探す!

※看護師求人サイトランキングはコチラ!

看護師として働いていれば、誰もが最初に経験する看護業務の一つである食事介助。介助をしながらでも自分の口で食事ができる人の場合には、食事を口の中にいれるまでが看護師の仕事となりますが、摂食・嚥下障害看護と言う分野では、一人で噛むことができなかったり、口や喉などの機能に障害を持つことによって食事をすること自体が困難になってしまう人の看護に携わることを主な職務としています。この分野は認定看護師の専門分野の中では比較的新しい分野で、2004年に認定された分野です。現在では300人以上の認定看護師が全国の病院で活躍していますが、高齢社会が進む中で摂食・嚥下障害を持つ高齢者の数も増えているため、今後この分野における認定看護師のニーズはもっと高まり続けることが予想されています。

摂食・嚥下障害看護の分野における認定看護師の職務には、患者さんの食事の様子を観察しながら、摂食機能や嚥下機能をアセスメントし、必要な検査を医師へ助言したり、摂食・嚥下において患者さんに必要なトレーニングを行うことがあります。無理に食べさせようとしても体の機能が正常に機能していなければ口から食事をすることは不可能ですが、人間らしくQOLのある生活をするためには口から食事をすることはとても重要なため、患者さんの一人一人に注意が回らない時には経口摂取困難と判断されてしまう場合でも、根気よくトレーニングを行うことによってQOLの向上をサポートすることも、認定看護師の大切な役割となります。

全国の医療機関からニーズが高い摂食・嚥下障害看護の認定看護師のお仕事は、ハローワークなどでは紹介してもらうことができないキャリアアップ系の求人なので、効率的にたくさんの求人の中から自分にピッタリの職場を見つけるには、看護師の求人のみを専門的に取り扱っている求人サイトや転職サイトを利用する方法がおすすめです。こうしたサイトの中には全国規模で求人を取り扱っている所もたくさんあるので、キャリアアップを目指していて遠方への転職もいとわないという場合には、広い範囲で自分の条件や希望にピッタリの仕事探しができます。

さらに、こうしたサイトに登録すると、認定看護師の転職や摂食・嚥下障害看護と言う分野に精通したプロのエージェントが仕事探しをサポートしてくれます。求人募集には記載されていない職場の雰囲気や労働環境などについても情報収集ができるので、満足度が高い転職先を見つけられるといえるのではないでしょうか。面接日や入職日の調整をしてくれるだけでなく、経歴や実績によっては、転職の際の条件や収入面において代理で交渉してくれることもあります。

認定看護師求人サイトランキング
ランキング 看護師転職人気サイト第1位
サービス名 ナースフル
公式サイトへ ナースフルの詳細はコチラ

ランキング 看護師転職人気サイト第2位
サービス名 ナース人材バンク
公式サイトへ ナース人材バンクの詳細はコチラ

ランキング 看護師転職人気サイト第3位
サービス名 マイナビ看護師
公式サイトへ マイナビ看護師の詳細はコチラ